各賞について

毎年詰パラの6月号は門脇賞と七條賞の発表があり、
7月号には看寿賞の発表があります。


門脇賞は、浦野八段が受賞。
ハンドブックシリーズをはじめとして、
長年に亘り、詰将棋に関しても様々な活動をされてきたことが
今回の受賞につながったようです。
私は浦野先生にもハンドブックシリーズにもお世話になっています。
先生、おめでとうございます!


七條賞は、満点獲得で何とかわずかのリードを維持して逃げ切り、
通算5回目の解答王となりました。
まぁ藤井聡太先生の解答選手権5連覇も素晴らしいけど、
解答王5回もすごいんじゃないの?と思います。
もちろん、福村さんというすごい方がいて
既に10回以上解答王になっていますけど。
永世称号くれないですかね。。。


看寿賞は今年度から選考委員になりました。
既に選考は終わっていますが、何も話せません。
7月号をお待ちください。


7月14日の大阪での詰将棋全国大会では、
これら3賞?の表彰式があるらしいです。
七條賞はオマケですけどね。
招待もされませんし。。。


私は大阪弾丸ツアーを組みましたが、
おそらく、先日ご案内した詰将棋作品集「青い鳥 ~kisy一族作品集~」の
販売員になっていることと思います。
ということで、送料もかかりませんし、皆さん買ってくださいね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック