詰将棋オフ会開催報告


みなさん、こんにちは。

先週日曜に東京・御徒町にて詰将棋オフ会を開催しました。
総勢33名のご参加と、詰将棋関連の会合としては
たま研に次ぐくらいの規模でした。
遠くは北海道や九州からも参加者がいました。
ご参加いただいた皆様には厚く御礼申し上げます。


ざっくりこんな内容でした。
・自己紹介
・創作講座
・脳内詰将棋競争
・課題作解説(作者による)&投票
・交流目的の二次会
・将棋を指す人が多かった三次会
このほか、自作を披露したり、作品をその場で推敲したり。
透明駒や協力詰などもあったようです。
創作講座と脳内解答競争は他の会合でも見たことがなく、
斬新なのではないかなぁと思いました。

兵庫県にいるkisy一族の師匠とは
オンラインでつないだりして、
これも詰将棋会合としては画期的だったと思います。


参加者の氏名などは詰パラ本誌に会合報告として載るかもしれません。
名前出さないで!という方はDMなどでご連絡ください。
取り敢えず来た人の属性を書いていくとこんな感じです。
(一人何役もしている人が多数います)

小学生:1名
中学生:1名
高校生:4名
大学(院)生:4名
プロ棋士:1名
女流棋士:1名
奨励会員:3名
看寿賞作家:5名
本誌担当者:3名
看寿賞選考委員:3名
詰パラ解答王:3名
解答選手権優勝者:1名
アマタイトルホルダー:3名
詰将棋ものしり博士:3名
青い鳥作者+関係者:8名
(全員書き切れなくてすみません)

当日は、
必死道場、Limit7、岳麓、青い鳥の販売もありました。

これらをまだ入手していない方、在庫あるようなので、
ご要望の方はDMなどください。
「青い鳥」は、各地道場などへの斡旋販売もしますので、
下記にご連絡を!
kisy.tsume21@gmail.com
DM(Twitter): @aroundforty


よろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント